本屋さんで調査

ブログのネタ探し

皆さんはどこで探していますか?

日常生活。インターネット。本屋さん。エトセトラ

私の場合は本屋さん。

料理、小説、スポーツ、趣味、エトセトラ

色々なジャンルがあります。

これだけ本があるのに買われていく本はごく一部。

返品されるであろう本を見ると少し哀しくなります。

私だったら、どうやって売れるようにしただろう。

そんなことを考えながら店内を周回していく。

そして、別の本屋さんへ。

複数の本屋さんを見て回るとある法則があることに気付いた。

売りたい本はお客さんから見やすい前のほうへ。

さらに売りたい本はポップなどで飾られている。

お客さんを観察してみた。

やはり手書きのポップのほうが、興味を引くらしい。

お客さんが本を手に取る。

内容を少し確認する。

本を棚に戻す。

手に取った本を買う人は20人に1人といったところだろうか。

ブログも同じようなものである。

ユニークアクセスが100人だったとして、

次のページまでちゃんと見てくれる人はその中でも5%ほど。

きっと中身に魅力を感じなかったのだろう。

どうやったら中身を見てもらえるか。

インパクトと共感をいかに得られるか。

それがきっと大事な気がした。

すごい基礎的なところだけど

長く過ごしていると忘れてしまうものですよね。

本屋から帰宅し、お茶を飲みながらPCに向かいこの記事を書いている私。

「インパクトと共感。」

インパクトは文字の色を変えたり、

文字を大きくしたり、太くしたり。。。

やり方はたくさんあると思います。

問題は共感。

他人に共感することは非常に簡単だが、

自分発信の情報を他人に共感してもらうというのは難しい。

きっと心理学の分野を勉強しなければならないのだろう。

というわけで、もう1度落ち着いたら本屋さんに行こうと思います。

もし、いいアイデアが見つかったら皆さんにも紹介したいと思います。

乞うご期待願います。

皆様のブログがアクセスアップしますように…。
にほんブログ村 ブログブログ ブログアクセスアップへ

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
アクセスアップテクニック一覧
初めて訪問された方は
下記の気になる記事をご覧ください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オンラインカウンター